【本番8割以上 点数獲得】インテリアコーディネーター 一次試験の勉強方法①

ここでは、一次試験の詳しい勉強方法について説明していきます!

1.勉強方法 〜初めの一歩〜

私のような初心者・未経験の方は特に、最初は本当に頭に入ってこないかと思います。
いくらモチベーションがあっても、「塗装の種類あり過ぎじゃないか…」「デザイナーズチェアの名前、覚えにくい…」「カーテンのプリーツ全部一緒に見えてくる…」などなど、最初につまづいてしまうポイントが沢山あるかと思います。
(私も何度も心が折れそうになりました。。)

ユーキャンではまずはテキストを読んでから問題集に取り掛かるように書いてありますが、結局問題集やる頃には全て忘れてしまっているので!!私のオススメは…
1回目は「テキストを読む→テキストを見ながら問題集を解く」を行うことです。
その際問題集の解説部分もしっかり読み、分からない単語が出てきたらテキストで探し、その場で理解するようにしましょう!

右がテキスト、左が問題集になります。 結構やりこんだのでかなりボロボロで汚いです笑

ちなみに問題集には、上の写真のように、テキストどの部分が該当しているのか「テキスト1第1章」「いすの機能」と書いているので、参考にしてみてください。
問題集はテキストの1レッスンの中から、細分化されて出されていることもあるので、
見た目よりも進みは早いと思います。ので、ページ数を見て絶望しないでください。(笑)
私は問題集は毎日平均で5〜10ぺージ程取り組むようにしていました。

平日は出社前の1時間早くオフィスに行き強制的に取り組むようにしました。
休日の土日は3時間は勉強すると心に決めましたが、やはり土日は気が緩むのか結局できない日もありました。。
そのような時も自己嫌悪にならず、次の週朝の1時間に加え、昼休みに30分や、仕事終わりに30分など細かい時間ですが、少しでいいので勉強する時間をとるように心がけていました!
お仕事しながらの勉強って本当に大変ですよね…><

テキストを1章読むたびに、そこに該当する問題をテキストを見ながら解くことを繰り返し、
テキスト&問題集1・2ともになんとか終わらせました。

結局終わる頃には殆ど覚えていないなかったですが…

それでいいんです!!大丈夫です!!!

1回目から完璧に覚えられる人なんで、殆どいませんし、
ここからは「なんとなく知っている」知識をいかに定着させていくかが大切になってきます。

1.勉強方法 〜頭に定着させる方法〜

問題集2周目に突入!!
2周目に入って一番大切なことは「覚えていないことにがっかりしない」です。
気持ち的には3周目で完璧に覚える気持ちで取り組みましょう。

1周目は「テキストを読む→テキストを見ながら問題集を解く」でしたが
2周目は「テキストを見ずに問題を解く→分からない問題はテキストから答えを探す」
その際に重要なポイントは、特に分からなかった問題は
解答に関するテキスト文章全体を一緒に読む(答えだけを探しに行かない)ということです!!
「時間がかかるし、面倒だなー」と思うかもしれませんが、他の問題を解くときに大きな助けになったり、
何より頭の中が非常に整理されますので騙されたと思ってやってみてください。

この方法で問題集2冊分、2周目を終わらせました。
不安な箇所もあったものの、なんとなく全体像は掴めてきたように思います。

次は添削課題の使い方についてご説明します!